<< 喘息かな・・・? | main | ただいま >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

入院することになりました

JUGEMテーマ:健康
 
3/7から入院することになりました。

SLEの再燃ではなく、12/21から続くでの入院となります。

ずっと治らない咳で近くの総合病院に行った所、肺に白い影がみつかりました。

「タバコもすわないのになぜ?」

SLEの定期健診を受けている病院へ紹介状を書いていただき、

後日内科を受診しました。

そこでもその白い影は精密検査の必要があると言われ

二日後に呼吸器科の先生に診ていただきました。

呼吸器科の先生によると

アレルギーが原因による過敏性肺臓炎

日和見感染が疑わしいとのこと。

過敏性肺臓炎の場合、治すにはそのアレルギーとなる物質を排除し、

環境改善をすることしかないそうです。

パルス療法で治療する場合は入院が2週間から4週間かかるらしいので

長期戦になりそうです。

日和見感染とは、

長期間に渡りステロイドホルモンを服用していることにより免疫力が抑えられ、

通常であればその免疫力によって

増殖が抑えられている病原性の低い細菌が増殖する病気らしいです。

日和見感染の場合、お薬で治療するらしいのですが

まだ詳しいことはわかっていません。


この二つのどちらかの診断をつけるためには

気管支鏡検査を受けなくてはわからないそうなのです。

肺の組織を取って顕微鏡で見る検査だそうです。

肺に少量の水を注入し、それを採取することで

肺に付着した成分でアレルギー反応を起こしているかどうかの診断がつくとか

難しい話をしていただきました。

その検査を含め、最低1週間ほど入院するように勧められました。

小さな子どもがいるので、なかなか動きがとれないもののこのまま放置していると

過敏性肺臓炎の場合、慢性化すると慢性呼吸不全→酸素吸入の毎日。

急激に悪化すると重症化と聞くと

恐ろしくなり、至急入院させていただくことにしました。


19歳の時の再発、

そして35歳の出産以来の入院です。

まだ抱きしめて寝ないと泣く、小さな娘がいるので

心配で心配で仕方ありません(T_T)



主人も、アレルギーの場合、加湿器とエアコンのフィルターが怪しいと

帰宅してすぐ徹底的にエアコンを掃除してくれ、加湿器はベランダにひとまず出しました。


みんなに心配をかけてしまい、実家の母も急遽駆けつけてくれることになり

感謝し通しの毎日です。


また元気に帰宅しましたらブログ更新いたしますので、

見てやってください。

それではまた・・・。



at 22:21, あーちゃん, 13、病気以外の話(出産〜娘3歳)

comments(3), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 22:21, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
かよりん, 2012/03/05 10:14 AM

ビックリです・・・。早めの治療を受けて一刻も早く元気な体になってほしいです!私は金曜からインフルにかかりました。今は家族の皆様に甘えて自分の体を一番にいたわってください。私も遠くから無事に早く治る事祈っております。

あーちゃん, 2012/03/05 1:57 PM

ありがとうございます。
今朝入院の確認をと病院に電話をしたのですが、血液検査の数値がわるいらしく徳島に帰省して呼吸器科にかかることになりました。はやくなおします。

かよりん, 2012/03/06 8:33 AM

徳島で治療に専念して、早く原因が分かって完治すること願っています。またいつでもいいので経過報告待っています。お大事になさってください。










trackback
url:http://sle.jugem.jp/trackback/278