<< ただいま | main | 薬物性肝障害 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

父が急逝しました

JUGEMテーマ:家庭
 
4月8日、父が急逝しました。

突然の危篤の知らせに、駆けつけたのですが高松まで帰ったところで

父は私の到着を待たず逝ってしまいました。

4/6に、チューリップが咲いたこと、

ウグイスが鳴いたことを報告するメールをやり取りしたところでした。

いつも、私のことを心配して「今日はあーちゃんから連絡あったかぁ。」と

母に尋ねていた父。

「広島は遠いなぁ・・・・。元気になったらまた遊びに行こう。」と言いながら

逝ってしまいました。

ずっとずっと一番近くで、私を守ってくれていた父。

「いつまでも家におってええんぞ。」となかなか結婚しない私に言ってくれていた父。

舞い散る桜と一緒にいなくなってしまいました。

ありがとう、ありがとう。

まだまだちゃんと泣けていないけど、ちゃんと前を向いて生きていきます。

ずっとそばに居てくれてありがとう。

まだ65歳、早すぎるよ。

そこに居てくれるだけでいいのに。

ごめんね、心配ばかりかけて。

ごめんね。

会いたいよ。

アイタイヨ・・・。

at 18:34, あーちゃん, 13、病気以外の話(出産〜娘3歳)

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 18:34, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://sle.jugem.jp/trackback/280