<< ダイエットのその後 | main |

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

雇用健康診断と再就職

JUGEMテーマ:健康

お久しぶりの投稿です。

みなさまお元気でしたか?

私は忙しく毎日を過ごしておりました。

娘も幼稚園を卒園し、小学校へ入学いたしました。

娘のお迎えがなくなったことで、働ける時間が増えたので

今のパート先で働きながら地道な就職活動をしておりましたところ、

いい再就職先を見つけたので面接していただきました。

ハローワークでは、今の職場を退職するのに告知から一か月を要することを伝えると

ことごとく希望会社から蹴散らされていたのですが、

今回はハローワークを通さず面接までたどり着けるタウンワークからの応募でしたので、

履歴書にその旨を記して了解を得ることができました。

今の職場と違って、就業時間が長いので雇用保険に入ることができるということで

「このままあなたのほかにいい人がいない場合は

健康診断を受けて通りましたらうちで働いてください」と快い返事をいただくことができました。

会社で面接をしていただいた所長さんに「何か御病気とかされていませんか?」

と聞かれたので、嘘をつくわけにもいかず「え、あの膠原病で通院しておりますが、

今のところ日常生活には支障なく投薬のみしてもらっております。」と伝えました。

膠原病と伝えたところで、所長さんも病気についての知識がないので

「とりあえず健康診断の結果を受けて」ということでした。


何日か待って、「それでは健康診断を」というご連絡を頂いたので

人生初の雇用健康診断へ向かいました。

インターネットで、健康診断を受けられる病院を検索し電話で確認してから車で向かいました。

身長、体重、血圧、血液検査、レントゲン、聴力、視力と検査を受けて問診へ。

先生には全身性エリテマトーデスであることを告げると、検査結果を見て

「うん、今は結果良好じゃねぇ。症状はありませんか?」と尋ねられました。

「はい、まったく。手先のしびれも変色もなく二か月に一回通院して投薬してもらっています。」

と、告げると一枚の用紙にまとめて記入していただけました。


それをもってそのまま会社に向かいまいした。

所長さんに手渡すと「はい、それでは採用ということで。」と就職が決定しました(^▽^)/


後日所長さんから電話があり、「健康診断書を本社に送ったところ、病名が引っ掛かったらしく、

業務に支障はないのか?病気が悪くなることはないのか?風邪をひきやすいとかいうことはないのか?」

と確認されました。

そこで、「今は病状も落ち着いていて、19歳から再発していませんし、

今の職場もほぼ休みなく勤め上げることができました。

それに風邪をひきやすいということもありません。」と伝えると納得していただけました。

6/1から検品の仕事に転職します。

頑張ります😊

 

at 20:37, あーちゃん, 16、娘6歳

comments(0), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 20:37, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment









trackback
url:http://sle.jugem.jp/trackback/295